前へ
次へ

小顔マッサージのコツとポイント

少し前に小顔マッサージというのが流行りましたが、しっかりポイントを押さえて行わないと逆効果になってしまうことがあります。まず絶対に気をつけるべきは、クリームをきちんとつけて行うことです。ローションや乳液よりも、こってりとした固めのクリームをたくさん使うと肌に負担がかかりません。サラッとしたテクスチャのローションでは指の滑りが悪く、皮膚に圧をかけてしまいます。また、正しい手順で筋肉に沿ってマッサージするのも重要です。特に目元は筋肉が複雑に走っているので、専門家に手順を習って行う方が無難でしょう。目元の筋肉は、実は目尻から目頭に向かって抑えるのが正解だとされています。目元から離れるとまた筋肉の流れが変わるので、この辺りは無理に行わないで目頭を優しく押さえるなどに留めます。美顔エステなどでも、サロンによって圧の掛け方は変わってきますので、同じところに長く通わずいろいろ試してみるのもおすすめです。

Page Top